商品紹介
 

ZASSオイルヒーターZR1208Sで発煙事故が発生しました。



2003年製のもので、スイッチと接続端子の接触不良が原因で過熱し、スイッチの樹脂の一部が炭化し発煙したものとみられております。単品不具合と考えておりますが、オイルヒーターのご使用に際しては、下記の点にご注意いただきますようお願い申し上げます。

万が一異常を感じたら
焦げ臭いにおいがしたり、スイッチの調子が悪い等、万一異常を感じたら直ちに電源プラグをコンセントから抜き、弊社までご連絡ください。異常状態のままで使用すると、火災の原因になります。

長期間使用されているお客様へ
オイルヒーターを長期間ご使用いただきますと、部品が経年劣化する恐れがあります。 弊社では、シーズン前点検を有償にて承っておりますので、是非ご利用ください。また、モデルによっては機能部品の調達が困難な場合が考えられますので、あらかじめご了承ください。

ご不明な点がございましたら、弊社までご連絡ください。
弊社連絡先:TEL 03-5643-1331

日本ゼネラル・アプラィアンス(株)

前のページに戻る