商品紹介
 

「特定家庭用機器廃棄物の再商品化等」実施状況



特定家庭用機器再商品化法に基づき、日本ゼネラル・アプラィアンス株式会社が
平成29年度(平成29年4月1日~平成30年3月31日)に再商品化等を実施した総合計の状況です。


  ■ 「特定家庭用機器廃棄物の再商品化等」実施状況の総括(総合計)
冷蔵庫・冷凍庫 洗濯機・衣類乾燥機
指定取引場所での引取台数(台) 3,470 148
処理プラントへの運搬台数(台) 3,480 148
再商品化等処理台数(台) 3,453
148
再商品化等処理重量(kg) 211,133 5,625
再商品化重量(kg) 168,699 5,233
再商品化率(%) 79

93


  ■ 再商品化等実績(施行規則47条第1号に基づく報告)

1. 製品の部品又は材料として利用する者に有償又は無償で譲渡し得る状態にした場合の当該部品及び材料の総重量 (単位:kg)
部品及び材料名 冷蔵庫・冷凍庫 洗濯機・衣類乾燥機
83,144 2,458
4,096 126
アルミニウム 2,486 99
非鉄・鉄等混合物 25,442 531
その他の有価物 52,428 1,973
総重量 167,596 5,187
  2. 熱回収可能物を熱を得ることに利用する者に有償または無償で譲渡し得る状態にした場合の熱回収可能物の総重量 (単位:kg)
部品及び材料名 冷蔵庫・冷凍庫 洗濯機・衣類乾燥機
プラスチック 8,321 2
冷凍機油 567 0
RDF 9,268 22
その他 0 0
総重量 18,156 24
  3. 冷媒として使用されていたものの、回収重量、出荷重量、破壊等重量 (単位:kg)
冷媒として使用されていたフロン 回収重量 出荷重量 破壊等重量
CFC-12 59 59 59
HFC-134a 180 178 73
総重量 239 237 132
  4. 断熱材に含まれるフロンを液化回収したものの、回収重量、出荷重量、破壊等重量 (単位:kg)
液化回収したフロン 回収重量 出荷重量 破壊等重量
総重量 303 300 296
 
2018年6月1日

日本ゼネラルアプライアンス
東京都中央区日本橋浜町2-30-1 IKビルディング9F

前のページに戻る