ご家庭で手軽に真空パック。
食品を新鮮なまま保存します。
MAGICVACは1987年より続く、
安心と信頼の真空パックシステムメーカーです。

製品一覧

真空パック器

Maxima2 (マキシマ2)
MV608

製品を見る

真空パック器

Alice (アリス)
V952S

製品を見る

真空パック器

Elite (エリート)300Plus
MV300

製品を見る

真空パック器用

アクセサリー

製品を見る
世界初の真空パック器開発

MAGICVAC®は1966年に設立されたイタリア フレーム・ノバ社のブランドです。1985年には世界初の真空パック器とパック用袋を開発。以降、小型真空パック器の初のオートマチックモデルの開発、吸引と保存に最適なパック袋の採用。家庭用から業務用まで多岐にわたり製造し、現在では 国際的先進ブランドとなっております。

日本市場製品ラインナップ

簡易モデルから、別売のアクセサリー(容器)を使用してマリネを作れる本格モデル(MAXIMA2)までのラインナップ。デザイン・設計・部品調達・製造までイタリアにて行われています。一般家庭から多くの飲食店まで、幅広くご利用いただいております。

真空パックの有効性

DISTM(ミラノ大学食物科学・微生物学部)の農業食品包装・分類技術の教授ルチアーノ・パーギオバーニによる『Parere Pro Veritate study』でMAGICVAC®製品を使用した食品の保存期間の有効性が発表されました。

MAGICVAC®専用袋について

特許取得済みの構造と厚さ(一般的には90~100μmに比べて240μm)により、完全な保存と密封が可能となります。多層構造になっており、耐パンク性に優れており、工具や角のある食品(ピスタチオなど)の真空保存にも適しています。外側のナイロン層は湿度を遮断し、カビの発生を防ぎます。洗って繰り返し使うことも可能です。

MAGICVAC®専用容器について

壊れやすい食品に適しています。食器洗い機対応。臭い防止。冷凍保存可能。

ページトップ